お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

★2011年海苔養殖作業風景

 (10月17日)

今日から素干しのりづくりが始まりました。初摘みは(画像は昨年を参照)15日に行いました。ちょっとだけ風が強い状態でしたが天気も良く天日乾燥が順調に進み、乾燥庫で最終乾燥しました。

 

*******************************************

(10月11日)

冷凍庫に入れていた海苔網を1枚張りにしているところです。今年は雨の日が多く川からの栄養分も豊かに推移していますので海苔の成長もはやいようです。

*******************************************

(10月6日)

昨日から海苔網3枚張りから1枚に展開しています。そして脱水して6時間ほど干出します。干出した海苔網は冷凍庫で2〜3日保管します。

 

*****************************************

(9月29日)

種付けも順調に終わり、台風の12号の影響も少なく今日1〜2cmに伸びた海苔をブラシかけして、珪藻を落としました。

******************************

(6月2日)

果胞子付けも終わりホタテの貝殻の中にクモの巣のような糸状体の胞子が3か月かけて成長します。

その間、温度・照度の管理が大変です。ここで皆さんに海苔の生活史を図で説明します。

図の右側半分はホタテの貝殻の中で成長していく胞子です。左側は海苔網に付着させて細胞分裂して葉状体に成長するところです。時計まわりで春から秋、そして葉状体の11〜12月の初冬にかけてです

                

 

************************************

(5月25日)

昨年の源藻をホタテの貝殻に果胞子付けしているところです。

 

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
201710
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
201711
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 今日    定休日    イベント